噴水 修繕作業

 噴水を改修した際の、記録をご紹介します。

​ 帯広白樺学園高等学校様の所有している噴水を修繕したのですが、しばらく使っていないのか、床面があちらこちら壊れていて、学園祭に間に合うように直してほしいとの要望を頂きました。

DSCN0881
DSCN0881

press to zoom
DSCN0880
DSCN0880

press to zoom
DSCN0879
DSCN0879

press to zoom
DSCN0881
DSCN0881

press to zoom
1/3

​修繕前状態

 排水口も小さく、BBQ用の網を使って塞いでいる・・・ ここも直したいけど、そこまですると、かなり大がかりな工事になってしまうので、目をつぶって見ないふり・・・

​ とにかく、現状の床の勾配がどうなっているか調査

DSCN0958.JPG

 水を抜いて掃除しようとしたら、水が排水口に行かず、水が抜けなく、掃除もできないので、今は使用していないとのことを聞き、とにかく水が抜けるようにしてほしいとの要望。

​ まあ、見た目も良い状態とは思えないので少しキレイにしないと・・・

DSCN0885.JPG

​修繕前状態

現状.jpg

調査・アタリだし

 図面を書いてみたが、見事に排水口とは逆向きに勾配がついている。排水口の高さを基準にすると、反対方向はー8mmと低くなっているので、水は抜けません。

​ と。いうことで、右の図面のように勾配を付けなおします。

​ 8ミリ下がっていたところを12cmかさ上げして、勾配を排水口に向けてつけていきます。

変更.jpg
脆弱部撤去
脆弱部撤去

経年劣化している部分を撤去します

press to zoom
掃除
掃除

撤去した廃材を掃除します

press to zoom
床面仕上げ
床面仕上げ

床面を金ゴテを使用して仕上げます

press to zoom
脆弱部撤去
脆弱部撤去

経年劣化している部分を撤去します

press to zoom
1/6
仕上がり

 床を仕上げまして、完了です。

 水を流してみないと計画通りに流れるか分からないですが、作業的にはここまでやって完了。

 翌日、確認しに行くと、既に水が張られていました(笑)

 多分、大丈夫だと思います。

​ 学園祭に間に合ってよかったです