旭川市彫刻美術館保全修理工事 見学会

開催日時 平成28(2016)年7月9日(土)

開催場所 旭川市彫刻美術館 

無題.jpg

 旭川市にある重要文化財である、「旭川市彫刻美術館」の保存修理工事を見学しました。

 もともと、「旭川偕行社」として、明治35年に建設され、社交場として使用されていたものです。

​ 壁には漆喰の美しい壁、壁天井に作られた漆喰による蛇腹の飾り物とか現代に残すべしとのことで、重要文化財に指定されている建物ですが、老朽化など修繕が必要なため、大規模に保全修理工事が行われました。

DSC_0022.JPG

​ 重要文化財のため、施工は現在の材料ではなく、その当時の材料に、ほぼ同材となる材料(漆喰)を用い、施工も当時の施工方法にて行うということで、その当時の職人さんの思いを考えながら施工しておりました。

DSC_0025.JPG
DSC_0026.JPG